偶然の出来事

あれは先月のことだったと思うけれど
月曜日のミーティングを終えて
お昼ごはんを食べに出かけて
戻ってきたら
車を降りた足元に
何か光るものを見つけました。

それは指輪で
誰かの落とし物だろうけど
誰のものかは検討がつかず。
でももしかしたら探しに来られるかも、と
玄関の内線電話の横に置きました。


そんなことはすっかり忘れていて
今日のフォーラムにて
たまたま同じグループになった
Yさんの発表シートに
「なくなったと思っていた指輪が見つかった」
という文章が。

見るとYさんの手には、その指輪。
私が拾った指輪でした。
えー!? Yさんのだったんや~。

聞くとその指輪は
先月どころか
フラワーショー前になくしたというから
2ヶ月も前。
落としたかもとYさんは探していたけど
見つけられなかった、とのこと。


それにしても
Yさんがなくした指輪を
拾ったのが、たまたま私で
今日のフォーラムのグループ分けは
たまたま同じになっただけ。

拾ったことをすっかり忘れていた私ですが
指輪が持ち主のもとに戻って良かった。
そして、そのことが
たまたま今日同じグループだったことで
知ることができるなんて
なんて偶然。

見つかって良かったと
Yさんが喜んでいることを
知ることができたことに
私もとても嬉しかったのでした。









chiisana hitorigoto

小さなひとりゴト